2014年12月13日土曜日

NFS:MW2012をクリアー、そして、THE CREWを開始


 いまさらながらNeed for Speed Most Wanted 2012をクリアーしました。
 以前、シムシティの詫び無料ソフトとしてもらったやつですね。正直、シムシティより楽しんだ気がする。
 実質的なBurnout Paradiseの続編(おそらくEAにBurnoutを作らせてもらえないのだろう)だと感じましたが、車の挙動、ゲームの内容、警察の有無など、どうしてもNFSよりになってしまっていて、期待したほどBurnoutではなかったのが残念なところでした。
 最初から最後までやることがあまり変わらず中だるみしますが、まぁでも、やりきれるぐらいは面白い作品だったと思います。

 で、THE CREWを買ってしまいました。



 アメリカ全土を舞台とするオープンワールドMMOドライブゲームということで、ものすごく気になっていたのですが、制作がTDUチームもかかわっているらしく、私的にはTDUは車の挙動が気に食わず(あとグラフィックもしょぼくて)最初のさわりをプレイしてすぐにやめてしまっていたので、今作も心配していたのですが、普通に楽しめる挙動(とグラフィック)だったので安心しました。
 マップがアメリカ全土を0.5%に圧縮したオープンワールドなのですが、0.5%じゃあんまり広くないのかなと思いきや、めちゃくちゃ広いですね。軽く見積もってもNFSMWの16倍はありそう。
 そして、車を改造がレベル制になっているので、車に詳しくない私でもレベルが上がっただけでたぶん速くなったのだろうと実感できるのがいいです。
 MMO部分ですが、たしかに人はちょこちょこいるんですが、かかわることはあんまりないですね。協力要請しても乗っかってくれないことのほうが多いですし。 もうちょっと人とすれ違いたいなぁ。
 あと、ロード時間がめちゃくちゃ短いです。たいてい、オープンワールドのファストトラベル(ワープ)って結構長いロード時間を挟む印象があるんですが、このゲームは長くて2、3秒ですね。 すごく快適でかなり驚きました。
 まださわりしかプレイしていませんが、今のところかなり好印象なので、まったりプレイしていきたいと思ってます。
 あ、ただ、回線落ちが頻発するのはどうにかしてください。