2015年10月17日土曜日

-ripples- pebbleでwatchfaceを作ってみた。



 スマートウォッチpebbleのウォッチフェイス「repples」「Concentric Circle」をリリースしました。

リリースページ
http://apps.getpebble.com/en_US/application/56218c9ba97d311465000011

2015/10/24
 v1.1
 ・秒針の表示を非表示にするオプションを追加しました。
 ・日付の表示を非表示にするオプションを追加しました。
 ・よりバッテリーをセーブする実装になりました。
 ・月表示が一月ずれていたバグを修正しました。
 ・メモリリークバグを修正しました。
 ・ウォッチフェイス名を変更しました。

2015/10/17
 v1.0
 ・Release

 波紋をイメージしたデジタル&アナログ時計で、特徴としては、うーん、7日間毎日色変えするモードがあることぐらいかなぁ。

 せっかくpebbleを買ったんだしウォッチフェイスの一つぐらい作りたいよねってことで作りました。
 pebbleを数ヶ月使ってみて、ウォッチフェイスは時間表示と日付表示とバッテリー表示があれば満足だということがわかったので、それらを盛り込みました。まぁ、普通です。

 今回作ってみて感じたのはpebbleのハードの貧弱さですねぇ。液晶は30fpsの性能があるのにCPUが追いつかないとか(結局なめらかなアニメーションはボツにしましたが。)、色数が256色中256色でかなりきびしいとか、いろいろ。
 PC98時代に戻ったかのようなしょぼさですね。まぁでもそんな制約も楽しいもんです。

 pebbleをお持ちの方はもしよかったお使いください。