2013年4月7日日曜日

プリキュアオールスターズ 全員集合レッツダンス!始めました


 この空の 向こうには どんな夢がある?

 読んで字のごとく「夢にまで見た」ゲームが遂に発売。
 ちょっと時間がなくて封を開けるのが遅れてしまいましたが、やっとプレイ開始しました。

 超楽しい。最高。ありがとうバンナム。

 主観的に言うと神ゲー。 客観的に言えば、子供向けの中クオリティーなゲームです。
 でもね、ハトプリEDが踊れるってだけでね、私的にはもう、もう、大満足なのですよ。

 ダンスゲームというジャンルはまったくの初プレイなので他作品との比較はできないのですが、まぁ、こんなもんじゃないんですかね。
 正否判定に関しては、かなり曖昧で、はっきり言って自己満足の域を出ません。いかにも子供向けのチューンで、これはこれで正しいのですが、大の大人がプレイする場合、ゲームの評価はほどほどに受け止め、自分の踊りに自分なりの評価をしなければ、すぐに飽きてしまうかもしれません。しかし、ダンスを覚えたいという気持ちさえあれば、リプレイ性はかなり高いゲームになると思います。
 このゲームのおかげでドキプリエンディングもいち早く覚え始めました。 ドキプリのダンスは難し目だと感じてたんですが、このゲームがあればどうにかなりそう!

 このゲームは、「プリキュアが好きで、ダイエットに興味がある人」はぜひともプレイするゲームだと断言できますね。初回12曲を通してプレイしたときは、かなり汗をかきましたし、次の日には地味に筋肉痛になりました。いい運動になります。WiiFitほどではありませんが。


 不満点があるとすれば、ガンバランスDEダンスが収録されていないこと、ほかにも、ハトプリ後期ED、スイプリ前期EDが収録されていないこと。ほかにも収録されてない曲があるかも?
 あと、各種オープニング曲のダンスにモチベーションがまったく持てないこと(これは人によるかもしれませんが。)
 ダンスのモーションが手付けなのか硬いところ。
 微妙に原作と振付が変わってるところ(手付けでモーションを付けたせいで誤差が生まれた?)
 ゲーム画面がミラーモードで表示されるため、 これまでのプリキュアエンディングでミラーじゃない表示になれてた人からすると逆に混乱するところ。
 初代プリキュアのなぎさことキュアブラックのモデルがなんか気持ち悪いところ。
 てか、リアルタイムレンダリングしてるけど、これプリレンダのEDそのまま流したほうがよくね?って思うぐらいインタラクティブ性がないところ。
 など、いろいろ ありますが、それでもやはり神ゲーです(超主観)


 おそらく、ドキプリも後期エンディングがあると思われるので、続編は十分にあり得ると考えています。期待してます。